やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
コラボレーション
今日はあいにくの雨。

里庵のしだれ桜が咲きだしました。

s-仕事 078


そして店内からの乙女桜です。

s-仕事 080


話は変わりますが、RIAN MAMAがケーキドームを割ってしまいました。

「コレじゃダメ。こういう感じが欲しい」など、雑誌をみてはため息。

私にはチンプンカンプン。

そして25日 多摩骨董市。

会場をまわっていると、ケーキドームを売っている業者がいるではないですか。

骨董品ならすぐ交渉。即決。となるのだが、ケーキドームとなるとそうは行かず、

店主に色々教わることに。

たかがケーキドームとは言え、奥は深い。

結局全部「買うから」と値段交渉。

3個 ゲット。

しかし、RIAN MAMAがなんというか反応が怖い

s-仕事


しかし、無事 合格。大変喜んでくれました。

それにしても、最近のRIAN MAMAは、かぼちゃのプリンがお客様に

好評なのに気をよくして、ケーキ作りに“力”が入っています。

s-仕事 046

 甘みをおさえたチョコレートケーキ ガトーショコラ                 

s-仕事 051

紅茶で煮たプラム入りのパウンドケーキ  

s-仕事 076

きび砂糖を使いしっとりとこくのあるおいしさで、素朴なケーキ りんごのシナモンジンジャーケーキ 

s-仕事 055

ほろ苦いカラメルソースがアクセント かぼちゃのプリン  


s-仕事 084

オーブンから出したてのかぼちゃのプリン



パティシエの作るケーキとは違いますが、素朴で家庭の味がする

RIAN MAMAのケーキは、私は好きです。

お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。

           
            RIAN MASTER


ランキングに参加しました。
ポチッと↓していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
日常の風景 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。