やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
炉縁
 G,Wも終わり、里庵も静かな日常に戻りました。

里庵の庭の富士桜も終わり、新緑の季節に入りました。


                   s-仕事 892

                     2階からのしだれの八重桜





先日のオークションで山(一品では競れないので、数品を寄せ集める事)で競り落とした中に入っていた、炉縁。

黒塗りのとても素適な物だが、需要がない。ソファーに腰掛け「なんか、使い道がないかな~」と考えること30分。

                       ひらめきました!


                      s-仕事 901



                      s-仕事 900



                   
白い壁にかけて、額に見立てて見ました。

茶道をしている方ゴメンナサイ!

早速RIAN MAMAが口の欠けた備前の小さな花いれにアイビーを活けてくれました。


                        RIAN MASTER


ランキングに参加しました。
ポチッと↓していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
里庵を彩る小物たち | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。