やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
琥珀
先月はゴールデンウィーク、引越しと本当に忙しい1ヶ月でした。

おとといの、定休日には、里庵の周りのお片づけ。

お店の入り口も、このとおり!


                s-仕事 903


                   裏庭から苔を持って来て


                s-仕事 911
 
              実際はもっとグリーンが濃くきれいなのだが




先日の多摩骨董市のこと。

いつものように、各ブースを覗いていると、出合ちゃいました!


                 s-仕事 906

                     李朝時代の琥珀


李朝物を専門に扱っているあるブースに、深いワインレッドの玉のようなものが幾つか並んでいた。

光に透かして見るととても綺麗!持った感じは軽い。

「なにコレ?」 「琥珀」 「えぇ、琥珀ってもっと黄色っぽいじゃん」 「木によって違うらしいよ」

「へぇー、始めて見た。それにしても綺麗だねぇー。上のはうに開いている穴は何?」

「それはネ、李朝時代に政府の高官が使っていたボタンなんだよ。だからその穴は紐を通す穴」

「へぇー、知らなかった。世の中には、面白いものが、いっぱいあるもんだねぇー」

そんなこんなのやりとりの末、無事6個ゲット。

これは、RIAN MAMAの大好きな分野。「きっと、ペンダントトップにして、自分で使うんだろうなー」




                         RIAN MASTER


ランキングに参加しました。
ポチッと↓していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
里庵を彩る小物たち | トラックバック(1) | コメント(2) |permalink
<< 息子の買ったストーブ | home | 炉縁 >>
コメント
家に帰って、うちの琥珀を確認しました。
近い色でした(^-^)
画像をお見せしようと思って・・・気がつきました。
メアド知らないかも? f(^-^;;
2012/06/01 Fri| URL | ぴい
[ 編集 ]
琥珀ひとつとっても、奥が深いんですね。
毎日が勉強です。
こんどいらしたとき、メアド交換しましょう。
RIAN MASTER
2012/06/02 Sat| URL | ぴいさん
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
先月はゴールデンウィーク、引越しと本当に忙しい1ヶ月でした。おとといの、定休日には、里庵の周りのお片づけ。お店の入り口も、このとおり!                                   裏庭から苔を持って来て             ?...
まとめwoネタ速neo | 2012/06/01 Fri |
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。