やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
反り盆
先日のオークションの事。セリ台に根来の折敷が乗った。

セリが始まると、聞き覚えのある声がセっているではないか!

そうRIAN MAMAの声。

「お盆をセルなんてめずらしいなぁー」

と思いつつも、あまり深追いしないよう願うばかり。

そして良く見ると、そのお盆反っているではないか!

「あちゃー、RIAN MAMAはわっかているのかなー」

しかし、こっちの気持ちなど関係ない。RIAN MAMAは降りない。

まぁ、あまり高い値でなく、無事落札。

s-仕事 215


s-仕事 217

s-仕事 216

帰路の途中「なんであんな反った盆落としたの?」と、聞くと

「反っているのは、わざと反らして作ったみたい。足がきちっとしていて、

ガタつきはないの。反り盆って言うみたい」

「へえー。長年この仕事しているけど、初めてだね!でも、どうやって使うんだ?」

「知らない。どもどんな使い方しても素適に使えるわ」

まったくRIAN MAMAの考えていることはわからない・・・


どなたか正式な使い方教えてください。

                RIAN MASTER

ランキングに参加しました。
ポチッと↓していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
里庵を彩る小物たち | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< その名もマスタッシュカップ | home | 伊万里の沈香壺 >>
コメント
Mamaの真剣な眼差しと嬉しそうな顔が浮かぶようです♪
2010/06/23 Wed| URL | やまこ
[ 編集 ]
やまこさん
オークションは真剣で楽しいですよ!
そしてどうすれば、この反り盆が生きるか?
考えるだけでワクワクします。
           RIAN MAMA
2010/06/24 Thu| URL | rian master
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。