やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
珈琲ポット
忍野村はもう秋風。珈琲の美味しい季節になってきました。


私の若い頃、近くに『珈琲美学』という喫茶店がありました。

脱サラしたご夫婦の経営する喫茶店でした。

私はマスターの珈琲の淹れ方がが好きで通っていました。

一杯一杯心を込めて点てるという気持ちが形に現れていたからです。

それ以来40年、私もその淹れ方を真似て珈琲を点てています。


現在『里庵』という骨董と珈琲、手作りケーキのお店で珈琲を点ててお出ししているわけですが

珈琲の点て方は40年前のそのマスターの淹れ方を真似しているだけで、プロに教わった訳では、

無いのです。

しかし何処の珈琲より私の淹れたほうが うまい!!と自己満足。

お客様に「この珈琲美味しいネ」と言われた事はあっても「まずい」と言われたことが

ないので、「まぁ、いいか~」と,実にいい加減なマスターです。(お客様はまずいとは

なかなかいえませんよネ)

たまに珈琲通の方がいらして、「キリマンジャロある?ブルマンないの?」といわれるが

「すみません。私があまり好きではないので置いてません。」となさけない返事。

当店は浅煎り(ブラジル、コロンビアのミックス)、中煎り(ブラジル、コロンビアのミックス)、

深入り(私の一番好きなマンデリン)の豆、3種類しか置いていません。

3種類に限定したのは豆を早く消化したいからです。

やはり豆は鮮度が一番大切ですから!

そして豆も私の好みのものだけ(お客さん すみませ~ん)



今回は私の珈琲の点て方を公開

点滴法?         

1)点滴が一滴一滴落ちるようにお湯をたらします。最初の凝縮された一滴が

  『ポタリ』と落ちるまで30秒から1分かけます。

  ここまでが『ホールド』、すなわち『蒸らし』の行程です。

  そしてこの時点でおいしさの80%が決まります。

2)真ん中に細くお湯を注いでいきます。粉が『ぷ~』と膨れ上がります。

  その高さを目安に『の』の字をかくようにお湯を注ぎます。

         おしまい!!


そして今日テーマ

15年愛用、アラジンの銅の珈琲ポット


s-仕事 275


じつはこのポットがないと、私は珈琲が点てられないのです。

このポットでないとお湯の調節ができないのです。

先日豆の卸屋さんから「このポットはもう入らないよ」といわれ

愕然としました。

が、いまは便利な世の中。

インターネットで検索したら、少し高めですけど、通販で売っていました。


          ヤレヤレ  ひと安心


                    RIAN MASTER


ランキングに参加しました。
ポチッと↓していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
里庵を彩る小物たち | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 秋? | home | ルーサイト バック >>
コメント
珈琲ポット、いいなあ
こんばんは。
コーヒーの淹れ方、とても参考になりました。
乙山は適当にやっているだけなので、まだまだです。
修行が足りない、という感じです。

珈琲ポットも本当はいいものがほしいのですが、
いまだにただのやかんでやっています。
コーヒーは酸味のあるものを選んでいます。
2010/09/11 Sat| URL | 只野乙山
[ 編集 ]
只野様
おはようございます
ポットはお湯の注ぐ量が自在に操れる物を
選んでください。
当店は南方郵便機という焙煎専門の店で
豆を頼んでいます。
社長の高橋さんは好みを言えばいい豆を
選んでくれると思います。
ホームページで検索してみてください。
地方発送してくれます。
味というのは好みがあり難しいものですが、
酸味だろうが、苦味であろうが、おいしいものはおいしいと思います。自分の好みを
見つけるのが楽しいですね。
        RIAN MASTER
2010/09/11 Sat| URL | rian master
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。