やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
かぼちゃのプリン
きのうの雨(平年だと12月にけっこうな雨が降ることはめったになく、通常であれば雪となっている

はず)とはうって変わり、朝から見事な富士山でした。

かすかに麓はかすみがかかり朝もやの中の雑木林との対照的な2つの風景が見えました。  





さすがに師走・・・・

‘週末は山梨にいます”という方は少なくなったのか? わが家にお客様が来ない・・・

骨董と珈琲の店なので、お客様が多くても良し悪しなのだが・・・。

「骨董を見る方とお茶している方とがゴチャゴチャになってもねぇ・・・」と思ってるのです。

商売の仕方にムジュンを感じてはいるのだけど・・・

「ここがあまり混んでいると入るのをためらうよ」とも言われてしまったり。

人がこなくては商売あがったりだし・・・。

さぁ、じゃレイアウトか?とも感じ、テーブルを動かしたりなんだか急に思い立ってはひとり

ゴソゴソと模様替えを始めるこの頃なのです。





『アンティーク茶房 里庵』

『アンティーク 古美術 里庵』   さぁ、うちはどっち?

やはり両方なのよね!  自分の中で押し問答しております。



“カボチャのプリン”  “珈琲のパウンドケーキ”  が本日のケーキで出ておりまーす!

カラメルソースがちょぴり苦めめで大人の味

              “カボチャのプリン”好評です!


s-仕事 011


s-仕事 002




 

スポンサーサイト
本日のケーキ | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
<< 里庵を彩る小物たち(1) | home | はじめまして ここは 忍野村 >>
コメント
おいしそう
行きたいですーっ(((>_<)))
再来週のはじめに山梨に行く予定なので。
その日のケーキが楽しみだなぁ。

里庵さんは両方があるのが良いんだと思います。
両方っていうか佇まいとかマスターご夫妻とか
お客様方も含めての全部が良いんですけどね。
2009/12/06 Sun| URL | ぴい
[ 編集 ]
やはりお客様を含めた全部の空間がいいのですね。
そんな里庵を大切にしたいです。
うれしいコメント、力付きます。
              RIAN MAMA
2009/12/07 Mon| URL | rianmaster
[ 編集 ]
はじめまして
訪問者リストから伺いました。雰囲気ある素敵なお店ですね! 
私もいつか喫茶を兼ねた店にと考えております。またいろいろとご教示くださいませ。
2009/12/11 Fri| URL | 花がたみ
[ 編集 ]
Re: はじめまして
はじめまして。うれしいコメントありがとうございます。
私の両親の影響もあり、見て気に入るのは、やはり古いものです。
古伊万里や土ものの器などにお料理を盛り付けている時はやはり至福の時です。
貴店のやさしいお料理や器たち、とても素適ですネ。
金沢へこちらからも、伺ってみたいです。
しっとりとした風情のある町なのでしょうね。
                    RIAN MAMA


2009/12/11 Fri| URL | rianmaster
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。