やさしい時間

脱都会 田舎暮らしを始めた 団塊世代の骨董屋の夫婦のつぶやき
プロフィール

rian master

Author:rian master
住み慣れた東京を離れ忍野村で 骨董と珈琲の店を始めて14年
素適な人々との出会い
素適な物との出会い
アンティークを眺め、珈琲を飲みゆったりとやさしい時間をすごしていただけたら・・・・


古美術品 古陶磁器 古い家具等 販売と買取りいたしております
ご処分の際はご相談ください


アンティーク茶房 里庵
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草2849-2
℡ 0555-84-7327
open 10:00-18:00(水曜定休) 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
里庵のマカロン・・・
『マカロン』・・・と言われ思いだすのは、今流行の

有名パティシエのピンク、グリーン、イエロー等の

小さくてかわいいスィーツ。


ひと昔前の世代の方は茶色でさらに小粒の“サクッ”と甘~い

和菓子感覚のものでしょうか?

若い方と私達里庵の年代以上の方とは、思い出すのも違うものですね。


私の好きな方のレシピを少し変えてご近所の I さんにいただいた

キウィをはさんで作ってみました。


s-仕事 426



キウィの酸味とアーモンドパウダー入りのメレンゲのソフトな甘みとマッチした

新しい味のタルトに仕上がりました。


昔も今も『マカロン』といえば卵白(メレンゲ)を使ったお菓子です。

なので・・・里庵ではいろいろなフレッシュな甘酸っぱい果物を入れて

定番メニューに加えようかと思っています。


                  RIAN MAMA

ランキングに参加しました。
ポチッと↓していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
本日のケーキ | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 最高のクリスマス プレゼント | home | グラニー スミス >>
コメント
今度は。。。
こちらのケーキも頂きたいです(^-^)

タスカン窯について少し判りました。
タスカンは1881年に設立され1972年にウエッジウッドグループの傘下に入ったそうです。
私は30年代のBBプレートわ持ってますが見せていただいたセットは絵の感じとか釉の雰囲気とかが古い物の感じがしますね。
2010/12/21 Tue| URL | ぴい
[ 編集 ]
ぴいさん
返事遅れてすみません。
PCの調子が悪くて使えませんでした。
タタスカン窯についての考察ありがとうございます。さすがぴいさん詳しいですね!
またわからないことがあったら、教えてください。
RIAN MASTER
2010/12/25 Sat| URL | rian master
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。